前へ
次へ

中国語の学習はボキャブラリーが大事

中国語の学習は、あらかじめしっかりと発音の基礎を固めることが大切だと言っても過言ではありません。それが出来た後には、ボキャブラリーをどんどん増やしていき、多様なフレーズを習得していきましょう。ボキャブラリーが増えれば増えるほど、中国語を使ってコミュニケーションを取ることが楽しくなっていくことでしょう。覚えた言葉を組み合わせて使えば、自分自身の言いたいことをたくさん伝えることが出来ます。ボキャブラリーを増やすことに成功したら実践をとにかく積んでいき、コミュニケーションを取りながらさまざまな課題を見つけることが、スキルが上がる一番の近道だと言えます。中国語の学習をするには、読むことと書くこと、話すこと、聞くことのすべてのバランスが大切です。どれかが欠けていてもコミュニケーションを取ることは出来ません。それぞれの部分をバランスよく伸ばせばさらに上達するので、中国語を自分自身のものにして自由自在に使いましょう。

Page Top